SUV車ファンブログ『ヴェゼルやレクサスRX、エクストレイルが好き!!』

ヴェゼルやレクサスRX、エクストレイルといったSUVのクルマのファンブログです♪

エクストレイルのマイナーチェンジでディーゼル?ヴェゼルのディーゼル化は?

エクストレイルマイナーチェンジディーゼルはおすすめ?

ハイブリッドのエクストレイルが登場していますが、ディーゼルはどうなのか?

ヴェゼルも海外仕様だとディーゼルもあるようだが・・・

 

マイナーチェンジでディーゼルのエクストレイル??

クルマ好きにとって、マイナーチェンジが行われる度に嬉しい気持ちになっちゃうもの。

特に、最近の人気カテゴリであるSUVのモデルはどのメーカーも素敵なデザインばかり。

 

ホンダにしろ、トヨタにしろ、日産にしろ、SUVへの余念がハンパないです。

ホンダではヴェゼル、トヨタではハリアーやレクサスRX、日産ではエクストレイルとジューク。

という感じで、SUVって今の日本の車市場では超ホットな領域なんですよね。

 

で、私が最近聞いたエクストレイルのマイナーチェンジでの噂というのは、

ディーゼルも投入されるのでは??ということ。

とは言え、日本ではハイブリッドの方がウケが凄く良い状態が続いていますし、

エクストレイルもディーゼルのモデルが投入されたばかり。

燃費や経済性、環境性能の面で考えると、日産がディーゼルを投入する理由はないかと。

 

それに、日本でディーゼルで戦おうと思ったら、マツダ=ディーゼルという図式がありますし。

また、技術的にあまり興味が無い人にとって、ディーゼルは環境的に悪いイメージというか、

空気をガッツリ汚しそうな感じ植え付けられています。

なので、イメージもセールスとして重要なファクターを占める車の市場では、

ディーゼルを投入するにはメーカー側は少し勇気がいるかもしれません。

 

海外、特に欧州ではユーザーがディーゼルの環境への良さを熟知しているというか、

ディーゼルの素晴らしさが浸透していることもあってスムーズにディーゼルは投入できますよね。

 

ただし、日本でも旧型のエクストレイルでディーゼル仕様があったことを考えると、

現行の新型エクストレイルでもディーゼルのタイプが販売されるかも??

それに、軽油の方がガソリンよりも安く済みますし、ユーザー受けがよくなってきている??

 

でも、若い層の人達からすれば、ディーゼルと聞くとかっこ悪い印象があるかもしれません。

やはり、今の車の流行りはハイブリッドであり、電気モーターを使用した駆動方式は、

未来感を彷彿させることもあってハイブリッドが好きな若年層が多そう。

ディーゼルエンジンは、エクストレイルのパワフルさの印象とマッチはしていますが・・・

 

海外のヴェゼルではディーゼルの仕様もある??

一方で、ホンダの小型SUVとして日産のエクストレイルやジュークと対抗するクルマがヴェゼル。

内装の高級さのある雰囲気は、まさにエクストレイルに対抗しようとしている感じがなくもない。

それに加えて、ヴェゼルではフィットハイブリッドと同じi-DCDを搭載しているという。

 

で、海外の欧州では、ホンダのヴェゼルにはディーゼルのMT仕様なるものがあるそう。

そして、日本のホンダファンの中には、この海外仕様のヴェゼルディーゼルが

日本にも投入されないかな??と期待を寄せているユーザーがちょこちょこいます。

 

私も、ヴェゼルのようにSUVでありながら、コンパクトさがあって小回りも効き、

日本の路地に上手くフィットするヴェゼルが大好き。

そして、ヴェゼルのMT仕様ともなれば、ガチャガチャ操作してみたい♪気持ちでいっぱい。

ホンダのディーゼルエンジンにも凄く興味がありますからね!!

『エンジンと言えばホンダ』という認識が日本では広く深く浸透しています。

 

エクストレイルのディーゼル仕様と同じく、ヴェゼルでもディーゼルが出たら面白そう。

とは言え、マツダのディーゼルにはまったく歯が立たない可能性も無きにしも非ずなんですけどね・・・

 

ディーゼルかハイブリッドか?ヴェゼルとエクストレイル!

最後に、もしもディーゼルのエクストレイルやヴェゼルが出た時のために、

ハイブリッドかディーゼルのどちらを選ぶべきかのアドバイスを少しばかり付け加えようと思います。

 

まずは、

  • 燃料の面で言えば、ディーゼルの方がリッターあたりの価格は安いし、燃費も悪くない。
  • 一応、ハイブリッドの方がカタログ燃費はディーゼルを上回るケース多い。

ということ。

ここで、日本という道路環境を考えると、ストップ&ゴーが多いので実はハイブリッドの方が有利なケースが多いです。

しかし、もし仮に、あなたの住まいが田舎などで信号があまり無いともなれば、ハイブリッドよりもディーゼル&ガソリンの方がお得だと思います。

 

ハイブリッドもディーゼルも、それぞれにお互いにない利点がありますし、

一概には言えないところではありますが、購入後にクルマを乗り回す地域性に

焦点を当てて駆動タイプを選ばれると良いかもしれません。

 

とは言え、日本だとハイブリッドの方が優れているイメージがあまりにも浸透しているかもですが・・・

 

それにしても、ホンダもトヨタも日産も、イイ感じでSUVのモデルを作ってくれていますよね^^

SUVラブな私にとって嬉しい状況であることには、まったく変わりがないのですが♪

 

P.S.

フィットとヴェゼルに関するおすすめサイトを見つけたので紹介しておきますね♪

こちらがそのページです。

レクサスRXの新型の口コミや感想は?夢のレクサスが欲しい?

レクサスのSUVといえば、新型レクサスRX

名前的にも超カッコいいですし、”RX” という表記はマジ素敵♪

私はヴェゼルも好きですが、トヨタのレクサスRXも悪くないかと。

でも、口コミだと、ネックは価格が非常に高いことか・・・

 

【口コミ】レクサスRXの新型

クルマと選んだり、調べたりする時に一番みんなが気にするのって口コミだったりしますよね。

やっぱり、クルマという超高価な買い物をするワケですから、ちゃんと自分の中で納得したものを買いたいのは当然のこと。

それは、たとえトヨタの高級グレードであるレクサスであっても同じことですよね。

“レクサス” と聞くと、めっちゃ高級やん!!と感じてしまうのは今に限ったことではないです。

外車の高級セダンがメジャーだった市場に、レクサスという日本のメーカーが切り込んでいったワケですから。

これは日本のクルマの歴史において、レクサスは非常に大きな役割を果たしているといえるでしょう。

 

さすが、世界販売台数で常に1位・2位を争うトヨタの高級車だけはあります。

しかも、”レクサス” という名前で専門ディーラーまで構えちゃっていますから。

で、本題のレクサスRXの口コミについてですが、

 

あのレクサスのSUV!!

 

というだけあって、ボディのデザインは圧巻モノですよ^^

元々、ハリアーが前身だったようで、ハリアーのような威圧感を持っているレクサスRX。

しかしながら、威圧感から少し離れて、ラグジュアリー感を押し上げたような印象もあります。

特に、白色のレクサスRXなんかの口コミでは、レクサスらしさをしっかり出しているというか。

ただ単純に、レクサスのブランドでSUVを出しました!!では無い気がするんですよね。

 

以上が、レクサスRXの外観上の口コミです♪

私のクルマ好きな友達も、レクサスRXについては上のような感想が多いですね。

 

レクサスRXの内装の感想は?

一方で、アウトルックの口コミに対して、レクサスRXの内装はどんな具合かと言うと、

スポーティーさでかなり攻めている感じがあります。

とは言え、ハンドルに刻まれたレクサスの “L” というエンブレムで上品さを維持してはいます。

 

しかしながら、ホンダのヴェゼルや日産のエクストレイルの内装では高級さが前面に押し出されているのですが、より高級グレードのレクサスRXではスポーツさがやっぱり目立ちます。

もしかすると、トヨタ的には “レクサスブランドのSUV” としてではなく、1SUVとしてのレクサスRXなのかもしれませんよね。

近年のSUVへの人気の高まりは目を見張るものがあり、コンパクトカーの時代からSUVの時代へという感じですから、しっかりとしたSUV作りが求められているのかも。

レクサスRXは小型SUVではないですが、ホンダヴェゼルや日産ジュークに見られるような小型SUVを街で見かけるケースが非常に増えてきていますよね。

 

で、レクサスRXの内装がスポーティーさをウリにしている感じがあると書きましたが、もしかするとトヨタは、ホンダや日産とはちょっと違った良さをレクサスRXでアピールしようとしているのかも??

だけど、レクサスというブランドの名の下では、ホンダと日産のSUVは足元にも及ばない気が。

もしくは、外見が高級&ラグジュアリー感があるレクサスRXですし、さらにはSUVということで、

内装面に関してはスポーティーさでギャップを出したかったのかも??

兎にも角にも、レクサスRXはSUVの中でも群を抜いて素晴らしい車だと思っています。

 

ただし、価格的にかなりキツイので、ほとんどの人がヴェゼルやジュークに流れていくかもしれませんが・・・

 

ヴェゼルとレクサスRX、どっちが良い??

最後に、これは言うまでもないことかもですが、ヴェゼルとレクサスRXならどちらが良いか。

 

単刀直入に言うと、

  • 裕福ならレクサスRX!!
  • 裕福でないならヴェゼル!!

と選びましょう。

 

むしろ、裕福じゃないとレクサスのディーラーに入るのってかなり勇気がいるかも??

中古でレクサスRXを狙うのもアリと言えばアリではありますが、中古レクサスRXであっても身の丈に合わない車には乗らないようにすべきかも。

 

だって、よくありますよね。

すっごくかっこ良いスポーツカーで登場したかと思ったら、降りてきたドライバーが超絶ブサメンなパターン。

レクサスRXでも同じく、高級感漂う人でない人が出てきたらさすがに戸惑う笑

 

まぁ庶民は黙ってレクサスは避けておきましょう・・・

 

とは言え、庶民な私もレクサスに乗って裕福感を味わいたい気分ですが。。。

宝くじでも当たらないかな。。。

とは言え、ヴェゼルは外装も内装も高級さを意識してデザインされているので、

リーズナブルな価格で高級小型SUVを運転している気分になれます。

 

なので、基本的に私のおすすめはレクサスRXよりもヴェゼルですね^^

一方で、価格的にはヴェゼル、エクストレイル、レクサスRXの順で高くなりますし、

ヴェゼルよりちょいと高級感を上げたい場合はエクストレイルがおすすめ。

ヴェゼルの中古はハイブリッドかガソリン!無限やRS仕様でカッコ良く!

ヴェゼルが新型SUVとしてホンダから発売されてから数年。

もはや、SUVのハイブリッド車やガソリン車の候補と言えばヴェゼル。

エクストレイルやレクサスRXも素晴らしいですが、ヴェゼルの中古の方が人気??

無限仕様やヴェゼルRSのあるホンダが一枚上手??

 

ヴェゼルは中古でもイイ!!

中古で車を買う人が増えている昨今、やはり、維持費の高騰が大きな障害になっていそう。

特に、若い人々にとっては、車は嗜好品から移動するための道具へと成り下がった感があります。

クルマ好きからしてみれば、若年層にもクルマの魅力をバッチリ伝えたいのですが響かないものは響かないもの。

 

とは言え、中古でクルマを買う人達の中で増えているのがヴェゼル。

ホンダの小型SUVとして満を持して投入されたフィットみたいなSUV。

このヴェゼルが新車だけでなく、中古車でも快進撃を繰り広げていますよね。

そして、クルマ好きが少ないとされている、若年層にもヴェゼルの中古を好む人々も・・・

※本当は新車が良いのだろうけど、フィットと比べるとヴェゼルは高額ですから。

 

で、ヴェゼルが新車だけでなく、中古でも人気が出るのはその内装空間の美しさでは??

中古のヴェゼルであっても、凄く高級感が漂っているのがヴェゼルのウリだと私は思っています。

ハイブリッドかガソリンかで迷う・・・

で、新車にしろ、中古にしろ、ヴェゼルを買う際に迷ってしまうのがハイブリッドかガソリンか??

ということですよね。

新車の価格だと、当然ながらヴェゼルハイブリッドの方がガソリンタイプよりも高いです。

そして、中古車になってもハイブリッドの方が価格はガソリンより上。

 

私の個人的なおすすめとしては、ヴェゼルの場合はハイブリッドよりもガソリンかと。

やっぱり、SUVと言えば、ガソリンタイプのクルマの方が性に合っています。

それに、中古のガソリンタイプのヴェゼルであれば、価格もグーンと低め。

なので、中古でヴェゼルを購入する際は、是非ともガソリンタイプで試乗してみては??

 

RSと無限のどっちをヴェゼルに??

さて、元々のヴェゼルであってもそのデザインセンスには脱帽もの。

ダイヤモンドのような感じがするヴェゼルの美しさですし、そのままでもピカピカしてます。

そんな輝きあるヴェゼルのカスタムとしては、RS仕様と無限仕様がありますよね。

 

ヴェゼルRSはホンダの純正ですが、無限だとちょっと別会社な感じ(ホンダの系列ですが)。

私の個人的なアドバイスとしては、

  • 赤色のヴェゼルを選ぶなら、ヴェゼルRSを買うべき!!
  • SUV感をさらに増したいのであればヴェゼルを無限で改造すべき!!

という感じですね。

 

是非とも、現在の人気市場である小型SUVでNo.1のヴェゼルを検討されてみてください!!

Powered by WordPress & テーマの著者 Anders Norén